オラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイトオラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイト
TOPタロットカード・オラクルカード

『日本の神様カード』を通じて『古事記』と「大祓詞」に触れる

2008年に発行し、15刷りのロングセラーとなっている『日本の神様カード』
square.php
Amazonの紹介ページはこちら!(レヴュー109もいただいています!)
http://www.amazon.co.jp/日本の神様カード-大野-百合子/dp/4903872106
square-1.phpsquare-1.phpsquare-2.php

このカードは、日本の古の伝承『古事記』より48柱の神々にご登場いただいてるオラクルカードです。

Unknown
 このたび、『日本の神様カード』を通して『古事記』と「大祓詞」を学ぶ講座静岡県で開催していただけることになりました。
 oduka_title
765d97612f650b211756bc4ad6bfa7a6
以下、主催のアンビエンテさんのご紹介文より
ーーーーーーーーーーーーーーー
★ 人間の役割と使命とは・・・・・?
★ 困難な状況下にあるとき、どうそれを乗り越えたらいいのか?
★ 日本の地に生まれた私たちを生まれてから此の方、守ってくれているあなたの産土神について
★ ついネガティブな気持ちになったり、まっすぐな気持ちになれないときの処し方

人間が豊かに、幸せに生きることを可能にする日本神道の二つの叡智、
□1300年前に編纂された日本の古の伝承『古事記』
□全国の神社で毎朝奏上されている祝詞「大祓詞(おおはらえ)」
これらの叡智を日本の神様カード』を通して学びます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「自分の使命ってどこにあるんだろう?」だとか「使命がわかると、地に足つけて力強くいきられるのに!」という疑問、感じたことはありませんか?
1,300年前に編纂されたこの本には、「人間の使命とは」、「どのように人生の困難を乗り越えるか」、「どのように世の中を、自分を見るのがいいのか」といった叡智がそこかしこに溢れているように思うのです。
で、神道の専門家ではなく、創業15年、一実務家としてのワタクシだからこそ伝えられる『古事記』があると思うのです。『古事記』を歴史や神道の専門家の専売特許にしていたら、もったいないです。何せ、1300年も読み継がれているわけですから。
「今、書店においてある本で1300年後に読まれる本がどれだけあるの?」と考えると、戦慄すら覚えます(笑)
そんな深遠な世界を、『日本の神様カード』を通して触れていく企画です。
詳細&お申し込みは主催のアンビエンテさんまで。

  • お問い合わせお問い合わせ
  • ライフヒストリーランディングページ
  • CompanySite-banner-BLOG
  • OtsukaBlogBanner
  • チケット予約センター

Social Links

  • Facebook
  • tw
  • rss

Tag Cloud