オラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイトオラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイト
TOP格闘技

力道山の等身大黄金像!これが、猪木さんだったらヤバかったな。。。

20150610_090526

日本橋高島屋で開催されている「黄金展」の新聞広告。

日本プロレスの父•力道山の等身大黄金像が特別出品されているらしい。お値段、なんと1944万円!

これを見てしまうと、隣にある50gの胸像97万がちょっと安くみえてしまう広告のマジック。

力道山では触手はのびないが、アントニオ猪木さんだったらやばかったかもな。

小遣いが2,000円の頃、数万円の猪木ブロンズ像買った過去があるし(笑)

inoki_bronze

どれだけ見ても飽きがこない、このフォルム(笑)※写真はイメージです

あっ、ただ猪木さんの銅像なら何でもいいというわけではなくて、昭和47年〜昭和59年くらいまでの猪木さんに限ります。

特に、昭和49〜51年モノでしたら必ず買いです。って、ワインかよ(笑)

ただ、猪木信者ならこれをみて「にやり!」とするはず。猪木さんが一番輝いていた時代だしね。

cap003_20100930033810

「こんな戦いをしていたら、10年持つ体が3年しかもたなくなってしまう」

時代考証的には、昭和49年3月19日 ストロング小林戦の後の写真だと思われます。


  • お問い合わせお問い合わせ
  • ライフヒストリーランディングページ
  • CompanySite-banner-BLOG
  • OtsukaBlogBanner
  • チケット予約センター

Social Links

  • Facebook
  • tw
  • rss

Tag Cloud