オラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイトオラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイト
TOP一人一人の神話を旅する

年明けから毎朝瞑想会にいってます

年明けから、毎朝、瞑想にいっています。一人で瞑想していた時と、さすがに全然違いますね。

まずは、場。瞑想する場所であるかどうかは、かなり重要です。我が家はまだまだ場ができていないな、と感じました。

ついで、先生の空気感。「ああ、瞑想するとこういう感じになるのだな」という実感が瞑想を深めますね。日常生活で暴れた心、日常生活で暴れる心、これを1日にわずかでも落ち着かせるのは自分自身のためにとても有効なようです。

ただ、瞑想はクセになります。あまりの心地よさに「このままずっと座っていたい。。。」と欲求がきたりします。けどけど、それに意識がずどーんと向いてしまったら三次元的な生活が送れなくなってしまいますからね(笑)

瞑想は、「もうちょっとやっていたい」というところで終わりにするのがよいようです。これも先生に教わりました。

「忙しくて瞑想なんかやってる暇がない」っていうホワイトカラーのビジネスマンほど瞑想は有効だな、と思いますわ。なんか、瞑想って世間から逃げているような語感があるのだけど(私だけ?)、いやいや世間ときちんと向き合うための叡智ですね。これ、実感です。おかげで、夜が一段と早寝になりました。なんだか、つまらない人間になりそうだな(笑)


  • お問い合わせお問い合わせ
  • ライフヒストリーランディングページ
  • CompanySite-banner-BLOG
  • OtsukaBlogBanner
  • チケット予約センター

Social Links

  • Facebook
  • tw
  • rss

Tag Cloud