オラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイトオラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイト
TOP一人一人の神話を旅する

「酔狂な自分」に酔ってみよう

多くの善良な(?)社会人を「バックパッカー(旅人)の世界」へと誘った名著『深夜特急』(沢木耕太郎著)にこんなセリフがでてきます。

「若いときに酔狂なことをしたかった」

20150826_075734

1996年、26歳のワタクシはこんな言葉に刺激を受けて会社を辞めて旅にでるわけです。ちなみに、2年と11ヶ月ちょうどで会社を辞めました。これは、「社会人は3年勤めたら一人前」って世間の風潮に対して、ちょっとだけ反抗してみたかったわけです。「3年なら一人前で、2年11ヶ月なら一人前ではないの?」と考えたらいてもたってもいられなくなったわけです(笑)

06a8a242f21230a20b1ef174522ca467

そんな私が尊敬する人は、アントニオ猪木さんでした。1976年、33歳のアントニオ猪木さんはボクシングの世界王者 モハメッド•アリと戦います。日本の一プロレス団体の社長、それも創業4年目のベンチャー起業の社長が、「キングオブキング」と呼ばれて、いまでも史上最高のボクサーの声高いアリをプロレスのリングにあげたわけです。

photo_5

支払ったギャラ、17億円!リングサイドのチケット、30万円!(40年前のお金で、ですよ!)これは酔狂以外の何者でもないですよね。。。。で、この試合は興行的には大コケするわけです。で、猪木さんは自分で創った会社の社長を解任される。けど、それと引き換えに「アリと戦った男」の称号を得るわけです。

そして、猪木さんの標榜した「異種格闘技戦」というコンセプトは、十数年の時間を経て、K-1や総合格闘技へという形で洗礼されて進化していくわけです。

44770c04-1

さてさて、猪木さんの人生、成功したんでしょうか? それとも、失敗したんでしょうかね?? 

OK120514-main

さて、このたび「日本の神様に学ぶ酔狂」をテーマにしたトークライブを、5月14日(土)に歌舞伎町(新宿区)でやらせたいただくことになりました。お相手は、リュウ博士。ガリバー企業NTTや、富士通の研究所で勤めていた研究者です。で、最近、夢職(無職?)になってスピリチュアルライターの肩書きで活躍される剛の者です。あるいみ、現役の「酔狂人」。

20160414_125747

リュウ博士のブログ(「リュウ博士の自分で考えるスピリチュアル」)を見ていただければ分かるんですけど、スピリチュアルに対してのアプローチが理系なんですよ。で、「おお、スピリチュアル業界のこんなところに目をつけているんだ!」だとか「おお、これをこう表現すると人に伝わりたくなるんだ」とか、文系(歴史脳)の私にはとっても参考になるわけです。そんな博士と語る「酔狂」。

私たちはいつからか「ワクワク」というキーワードを示されました。この言葉が多くの人を「やりたいこと」へと誘っていきましたね。けど、私にとってこの言葉はどうもぬるいのです。「ワクワク」は、行動の選択が可能です。やることも、やらないことも選べます。その自由さが、逆に私たちを不自由に追い込みます。

けど、「酔狂」は、やらずにおられない腹の底からの欲求、なのです。酔うのです。狂うのです。選択の余地なしなのです。やればやるほど次から次へと泉が湧き出てくるような感覚、話をすればするほどどんどんと発想が生まれていく感覚。昔の人が「武士道とは死に狂い」と表現した世界観。それが「酔狂」だと思うのです。

t02200306_0269037413546367532

酒に酔わせてヤマタノオロチを退治したスサノオ

t02200306_0269037413546365503

お兄さんや祖先からの試練に耐えて、自分の国をつくったオオクニヌシ

t02200306_0269037413546366298

一心不乱に踊りまくってアマテラスを岩戸から出した芸能の神様 アメノウズメ

t02200306_0269037413546367535

イザナギから生まれた禍事(まがごと)を正していく神様 カムナオビ•オオナオビ

t02200306_0269037413546365501

出雲の神の代表として最後の一人になるませ徹底的に戦ったタケミナカタ。。。こうした記紀(『古事記』『日本書紀』)に登場される「日本の神様」をキーワードにしながら、「酔狂」をお話しします。

・背中を押してほしい人
・とりあえず“覚醒”したい人
・変な人を見て、自分は大丈夫と安心したい人
・映画やドラマよりも、リアルな人間の話しに興味がある人
・日本の神様&神社が好きな人
・スピリチュアルな仕事をしたい人
・2人(のどちらか)に会いたい人

どれかに当てはまる方、当てはまらないけど何かピンときた方、ご来場を心からお待ちしております!「日本の神様に学ぶ酔狂な生き方」5月14日(土)午後13時20分ー15時40分(新宿歌舞伎町)です。自分で言うのも何ですが、3,000円は絶対にお得です!

詳細&お申込はこちらから↓

http://event.visionary-c.com/ID=2788

リュウ博士が私を持ち上げてくれているブログ(笑)

http://ameblo.jp/shoutokureiki/entry-12149746394.html

ちなみにこの企画、Twitterでのリュウ博士との会話からわずか数秒で決定した「酔狂」な企画です。この手の企画には必ず、自分と同じような人が集まりがちです(笑)自分の新しい出会いにもなるかもしれませんよぉ。


  • お問い合わせお問い合わせ
  • ライフヒストリーランディングページ
  • CompanySite-banner-BLOG
  • OtsukaBlogBanner
  • チケット予約センター

Social Links

  • Facebook
  • tw
  • rss

Tag Cloud