オラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイトオラクルカード・タロットカードの達人社長 大塚和彦 オフィシャルサイト
TOP一人一人の神話を旅する

いま、サンスクリット語を学んでいますよ

いま、サンスクリット語を習っています「古代のインドの聖典が描くビビッドな空気感」を知るためには、どうしてもここが避けて通れなくなりまして。

20160805_185743 ※基本の文字がこちらです

週に一回、カルチャーセンターに通っているんです。この言葉、インドでも数万人しか使いこなせないようです。この言葉、カルチャーセンターの常連さんが「いろんな言葉を学んで、最後の最後に学ぶ言葉」だそうです。この言葉「勉強していれば、言葉が勉強のやり方を教えてくれる」のだそうです。この言葉、書き順がないようです。語順もないようです。「とてもロジカルで、とてもいい加減」なんだそうです。

20160816_104947 ※辞書です。旅人英語レベルの私にはつらい。。。

私の先生曰く、サンスクリット語はインド映画みたいなのだそうです。とにかく、ダラダラと長く続けていくことが秘訣、と。更には、「今世で学びきれなくても、来世でコンプリートできればいいじゃん」的な感覚で学べばいいじゃんと。好きだなあ、こういう感覚。。。

ガンジス  ※聖なるガンジスです。上流近くなので、キレイ

自分一代限りで何かを成し遂げようとすると、「焦り」や「無理な努力」、「競争意識」が生まれがち。それは、きっと「野望」みたいなものに近いと思うのです。けど、自分一代に限定しないで、もっとロングスパンで学んだり、次の世界まで含めたビジネスを組み立てたり、知識や技術を残していったりすることは、「使命」だとかにつながりやすいのかな、なんて思うわけです。

この言葉を学んでみて、「僕らは学ぶことに時間的な制限をつくりすぎじゃないかな?」と思っているわけです。その制限が、私達を束縛してる、みたいな。

【講座のおしらせ】

2016年9月の講座の予定です。徳島、福井、栃木、東京で開催いただきます。ただいま申込受付中!

http://otsuka.visionary-c.com/trip/ID=936

【ツアーのおしらせ】

9月18日(日)〜19日(祝)は、神道学者•三橋健先生と大山阿夫利神社ツアーです。ただいま申込受付中!

http://otsuka.visionary-c.com/cards/ID=960


  • お問い合わせお問い合わせ
  • ライフヒストリーランディングページ
  • CompanySite-banner-BLOG
  • OtsukaBlogBanner
  • チケット予約センター

Social Links

  • Facebook
  • tw
  • rss

Tag Cloud